1. HOME
  2. ソーシャルネットワーク事業
  3. 処遇改善助成申請サポート

ソーシャルネットワーク事業

 福祉系NPO等の自立と安定的な運営を実現するために経営支援や人材研修、ネットワークの推進に取り組みます。

処遇改善助成申請サポート

サポートの内容

 障害福祉サービス等従事職員のための処遇改善助成金の申請に係るサポートを行うものです。単に申請書類の作成支援ではなく、障害者総合支援法に基づく障害福祉サービス事業所への移行を機に、人事制度や給与体系の見直しを行いたい事業所に対して、福祉職員が定着しやすい職場づくり、次世代を担う職員を育てるための制度づくりの支援を行います。

  • 処遇会税助成金の申請書の作成支援
  • 就業規則や給与規程類の見直しや作成支援
  • キャリアパスや人事考課等、人事制度の見直しや構築支援
  • 理事会や職員向けの制度説明会の実施

サポートの特徴

 処遇改善助成では、福祉職員向けのキャリアパスの構築が推奨されるとともに、厚生労働省や各団体からもキャリアパスモデルが複数公表されていますが、その殆どは大規模社会福祉法人施設を想定したモデルであり、少人数で運営する小規模事業所には導入が困難です。NPO人材開発機構の行う福祉職の処遇改善支援やキャリアパス構築支援では、小規模作業所の実情を踏まえた上でのコンサルティングを行います。
 また、日常的な給与計算や保険料等納付事務に係る支援(web給与支援サービス)の導入・提供も同時に可能です。

ご利用料金

 ご予算や支援希望内容、業務範囲に応じて支援メニューを作成し、料金決定しますので、お気軽にお申込みお問い合わせください。

お申込み方法

特定非営利活動法人NPO人材開発機構
ネットワーク事業担当
電話番号:03-5206-7831
FAX:03-5206-7883